Log In

新着記事

ルーラ氏が次期大統領選に? 「必要なら」と可能性に言及

2015年9月01日

ラジオ局のインタビューで  ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルバ元大統領は8月28日、ミナス・ジェライス州モンテス・カルロス市で行われた「イタチアイア」ラジオのインタビューの中で、「もし必要であれば」2018年の大統領選に出馬する可能性に言及した。グローボ紙など各メディアが報じている。  ルーラ元大統領は、現時点では出馬するがどうか分からないが、もし出馬する場合には、野党が選挙で勝つ事…

Read more

ブラジリアで慶祝議会 コチア青年移住60周年を祝って

2015年9月01日

子弟の飯星ワルテル下議が提案開催  コチア青年移住60周年を祝う慶祝記念議会が、8月28日午後2時からブラジリアのブラジル連邦議会下院のネレウ・ハモス講堂で行われた。今回の慶祝議会は、コチア青年子弟である日系2世の飯星ワルテル連邦下院議員の提案により開催され、付随してブラジル連邦議会からコチア青年移住60年が公式に表彰された。当日はサンパウロからコチア青年ら87人が参加。地元ブラジリアから駆…

Read more

兵庫漁協連72万枚の海苔を日本から輸出 充分にある消費拡大のチャンス

2015年9月01日

 兵庫県人会関連の式典に慶祝団の一員として来伯していた兵庫県漁業協同組合連合会(山田隆義代表理事会長)の田沼政男副会長、突々淳(とっとつ・きよし)参事、多田義治顧問が、同漁連が日本からブラジルに輸出した海苔(のり)がサントス港に到着したことを報告した。  同漁連は6年前からブラジルでの海苔の販売を目指し、調査のため度々来伯していた。「昨年2月と今年2月の来伯時にはかなり手ごたえを感じた」と突…

Read more

伯国養鶏の発展に貢献 弓場勇氏と親交あった仲川賢一氏

2015年8月31日

長女の福井真澄さんが当時を回想 生前の仲川さん(左)と子供を抱く真澄さん(写真は真澄さん提供)  1930年代にコチア産業組合の蔬菜(そさい)及び養鶏部門等で活動し、ブラジル養鶏発展の基礎条件づくりに貢献した故・仲川賢一氏(兵庫県出身、1969年…

Read more

兵庫県の井戸知事一行 留学生・研修生OBと懇談

2015年8月31日

 ブラジル兵庫県人会(松下大谷瞳マルリ会長)創立55周年記念式典参加のため来伯していた井戸敏三県知事と石川憲幸県議会議長一行は、23日午後3時から式典会場となった北海道協会会館内で県費留学生・技術研修生OBとの懇談会を行い、双方合わせて約30人が一堂に会した。  懇談会でははじめにOB各人が自己紹介を行い、それぞれの留学及び研修内容を振り返った。  兵庫県側からは、留学及び研修の成果が…

Read more
«
»

連載特集

東洋市40年リベルダーデの発展と支えた人たち(終)

2015年8月28日

出店者みなで育てたフェイラ  1975年の開設以来、リベルダーデ商工会が市役所とともに運営に携わってきた東洋市(フェイラ・オリエンタル)。2000年代に入って出店者の協会が組織され、現在は同協会…

Read more

モザイク

2015年9月01日

慶祝議会参加のブラジリアへの旅は、正に「弾丸」旅行。慌ただしい日程だったが、なかなかできないという下院議院の議員席見学など「コチア青年だからできる」と参加者は満…

Read more

2015年8月31日

パスポートがクッピン(白アリ)の被害に遭った日本人男性は関西空港の出入国管理官に、「なぜ、こんな穴を開けたんだ」と言われ、「パスポートに自分で穴なんか開けるわけ…

Read more

2015年8月28日

ご存じの読者もいるかもしれないが、クリヤ氏の公演にパーカッションとして同行した安井源之新さんは学生時代にリオに2年、ミュージシャンとしてサンパウロに4年合計6年…

Read more

2015年8月27日

県人会の記念式典絡みでイビラプエラ公園内の開拓先亡者慰霊碑と隣接する日本館を久々に訪問した。同館内で錦鯉にエサをまく兵庫県知事の写真を撮ろうと、池のある下側の飛…

Read more

2015年8月26日

 第1回県費留学生として岡山県に留学した栢野定雄さん。三等席でパナマ運河を経由した45日間の船旅だったという。伊原木知事の家では代々、岡山県商工会連合会の会長を…

Read more
«
»

日系社会

ブラジリアで慶祝議会 コチア青年移住60周年を祝って

2015年9月01日

子弟の飯星ワルテル下議が提案開催  コチア青年移住60周年を祝う慶祝記念議会が、8月28日午後2時からブラジリアのブラジル連邦議会下院のネレウ・ハモス講堂で行われた。今回の慶祝議会は、コチア青年子弟である日系2世の飯星ワルテル連邦下院議員の提案により開催され、付随してブラジル連邦議会からコチア青年移住60年が公式に表彰された。当日はサンパウロからコチア青年ら87人が参加。地元ブラジリアから駆…

Read more

国内

ルーラ氏が次期大統領選に? 「必要なら」と可能性に言及

2015年9月01日

ラジオ局のインタビューで  ルイス・イナシオ・ルーラ・ダ・シルバ元大統領は8月28日、ミナス・ジェライス州モンテス・カルロス市で行われた「イタチアイア」ラジオのインタビューの中で、「もし必要であれば」2018年の大統領選に出馬する可能性に言及した。グローボ紙など各メディアが報じている。  ルーラ元大統領は、現時点では出馬するがどうか分からないが、もし出馬する場合には、野党が選挙で勝つ事…

Read more

スポーツ

伯国代表24選手 ドゥンガ監督が招集

2015年8月17日

 サッカー伯国代表のドゥンガ監督は13日、9月5日に米国ニュージャージー州で行われるコスタリカと、8日にボストンで行われる米国との親善試合に参加する24人の選手を発表した。13日付フォーリャ紙が報じた。  このリストで目新しい存在は、インテルナシオナルのGKアリソン手、アチレチコMGの左サイドのドウグラス・サントス、サントスのMFルカス・リマで、3人共初の招集。  別のニュースとしては…

Read more

灯台

東京だより 日本で報道され始めたリオ五輪

2015年8月10日

 8月を迎え、リオ五輪開幕まで1年を切った。日本の大手新聞はこぞって、リオ五輪を取り上げ、競技場建設の進捗状況、治安の問題、減速するブラジル経済などについて報じ…

Read more

東京だより 観光立国を目指す日本

2015年6月16日

 日本政府は情報の発信基地となるジャパンハウスをサンパウロ市に設ける準備を進めている。日本の魅力を発信すると同時に日本への理解を深めてもらう目的で設置される。ジ…

Read more

ブラジルを知らないポ語学科の教授

2015年6月12日

 きょう6月12日は恋人の日。縁結びの神様であるサン・アントニオの日のイブにあたるのが12日だとか。恋人同士や夫婦がプレゼント交換をして愛を確かめ合う。恋だの愛…

Read more

東麒麟が日本酒でなくなる?

2015年6月11日

 日本国税庁は、外国産の清酒と日本産の清酒の違いを明確にするために、日本産のコメを使い、日本産の水を使って日本国内で生産された清酒だけを「日本酒」として販売でき…

Read more

東京便り 「地方創生」政策は日本を救えるか

2015年4月08日

 いま日本は格差社会に突入しつつある。格差には二つの面がある。一つは貧富の差の拡大である。ワーキング・プアという言葉が生まれているほどで、働いても働いても貧困か…

Read more
«
»

新来記者日記

新来記者日記(吾)

2015年7月20日

 最近、ブラジルでの将来や仕事の話になると「ずっと新聞社で働くの?」と聞かれることが多い。  その質問の真意は「良いところがあったら移るのでしょう?」だと…

Read more

新来記者日記(吾)

2015年6月24日

 ブラジルの、特に日系の高齢者は可愛い人が多い。特におじいちゃんたちが可愛い。もちろん、おばあちゃんたちも可愛いですよ。でも、おじいちゃんたちはもっと可愛く見え…

Read more

新来記者日記(吾)

2015年6月02日

1908年に初めて日本からブラジルへと渡った「笠戸丸」には、記者の出身地の新潟県から3家族が乗っていた。それがどれも隣接する市や町の出身者だったことを最近知り、…

Read more

新来記者日記(吾)

2015年5月05日

 先日、取材の後に友人に会うことになっていた。しかし、ブラジルで使える携帯電話をまだ持っていないので、公衆電話から友人に連絡しようと思っていた。取材が終わり、い…

Read more

新来記者日記(和)

2015年4月20日

 ふるさと巡りを終えて 第43回ふるさと巡りは出会ったすべての人々から、多くの言葉と経験をさせてもらいながら自分と向き合った最高密度の5日間となった。「コロニア…

Read more
«
»
Banner 468 x 60 px