《国内アンテナ》2010年7月17日付

玩具収集趣味にゲームソフト

 電気街で知られる聖市サンタ・イフィジェニア街に近頃、古いTVゲーム機やソフトを集めるコレクターたちが通い始めている。ファミコンなどTVゲームの先駆け世代が、成人して時間や金銭的に余裕ができたため、当時熱中していたゲームや欲しかったソフトを集める傾向にあるという。

 セガ社の「メガドライブ」や任天堂の「スーパーファミコン」、ソフトでは「ソニック」や「スーパーマリオ」、「ストリートファイター」が特に人気だとか。

 5年前までは5~10レアルだったソフトは、現在はレア物で60レアル程度。保存状態がいいものはネット上で500レアル以上で取り引きされ、集めた3千本以上のソフトを収納するのに、2部屋を使っているというロリアンさん(36)のような人もいる。

2010年7月17日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password