【2018年新春特集】ごあいさつ

ごあいさつ 内閣総理大臣 安倍 晋三

ごあいさつ 内閣総理大臣 安倍 晋三
提供:内閣広報室

 ブラジルにお住まいの邦人、日系人の皆様、新年明けましておめでとうございます。皆様におかれては、健やかに新春をお迎えのこととお慶び申し上げます。

 昨年10月の総選挙の結果、国民の皆様の力強い信任を頂き、引き続き、内閣総理大臣の重責を担うこととなりました。新たな決意で、国民の皆様からの負託に応えていく所存です。

 1868年に日本人が初めて海外に移住してから今年で150年に当たります。この大きな節目にあたり、改めて、移住者の皆様が、大きな苦難を乗り越え、持ち前の勤勉さで現地社会に貢献し、その尊敬と信頼を受けられてきたことに、心からの敬意を表します。

 世界各地において皆様が築き上げてこられた信頼は、日本の誇りであり、日本とブラジルをつなぐ揺るぎない架け橋となっています。お住まいの邦人、日系人の皆様との絆を基盤に、将来に向けた連携をさらに深めてまいりたいと存じます。

 サンパウロでは、昨年4月、日本の魅力の新たな発信拠点としてジャパン・ハウスを開設し、来館者数が7か月で50万人を越えるなど、予想を上回るスタートを切りました。今後さらにロサンゼルスに展開してまいります。東京オリンピック・パラリンピック競技大会が開催される2020年に向け、皆様とともに日本の魅力発信や国際交流の深化のためさらに努力してまいりたいと思います。

 本年が、皆様お一人お一人にとって、実り多き素晴らしい年となりますよう、心から祈念し、新年を祝賀する御挨拶とさせていただきます。

 平成30(2018)年 元旦

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password