いびがわマラソン募集 大阪、東京等日本の観光も=岐阜県人会

 ブラジル岐阜県人会(長屋充良会長)には今年、理事の大野美夏さんの友人が、11月11日に開催される揖斐川町主催の「第31回いびがわマラソン」実行委員長を務めていることから、ブラジルから20人の招待枠が特別に設けられた。同県人会員だけでなく、誰でも応募可能になっている。

 同マラソンは、申込み開始からわずか30分で定員が満員になるほどの、同県屈指の人気イベント。当初は県人会員を対象に募集を行っていたが、同委員長の配慮で現在は枠を広げ、会員でなくても応募者を受け付けている。

 旅程は、11月2日サンパウロ発で、ドバイを経由して4日に関西国際空港(大阪)に到着後、大阪、京都、金沢と日本国内でも指折りの観光地を回り、岐阜県へ。同県では世界遺産である合掌造りの集落、白川郷から古い街並みが風情を感じさせる高山市、日本三名泉の一つである下呂温泉を訪問する。その後、揖斐川町でマラソンに参加し、名古屋に立ち寄って東京へ。2日間東京を観光して帰路に就く。

 マラソンでは、空気が綺麗な揖斐川周辺がコースとなっており、日本家屋が並ぶ日本ならではの田園風景や自然を肌で感じながら汗を流せる。

 同旅行への応募・問い合わせはクイックリー・トラベル社(電話11・2198・8588)まで。

2018年7月5日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password