イタウ・ウニバンコ 国内最大の銀行に

 イタウ・ウニバンコ銀行(Itaú Unibanco)は2016年末時点の総資産額でブラジル銀行(Banco do Brasil)を上回り、ブラジルで最大の銀行となった。

 16日付伯メディアによれば、ブラジル銀行の16年末時点での総資産は1年前の1兆4480億レアルに対して3.2%減の1兆4010億レアル(約49兆350億円)。対するイタウ・ウニバンコの総資産は15年末時点の1兆3990億レアルを1.9%上回る1兆4260億レアル(約49兆9100億円)だった。

 16年の純利益は、ブラジル銀行は前年比44.2%減の80億3400万レアル、イタウ・ウニバンコは同7%減の216億レアル。また、16年12月時点の店舗数は、ブラジル銀行が5440店、イタウ・ウニバンコが3464店だった。

 ブラジル銀行は昨年11月、17年中に402店舗を閉鎖し379店舗を出張所に格下げするとの計画を発表した。

2017年2月25日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password