カーニバル期間中の警察通報 女性に対する暴力は2千件以上=リオ州

 リオ・デ・ジャネイロ州軍警察は2日、今年のカーニバル期間中に軍警に寄せられた通報に関する集計を公表した。2月24日から今月1日までの5日間に寄せられた190番電話通報は州内で1万5943件に上り、うち2154件(13・5%)が女性に対する暴力に関する内容だったという。国内メディアが同日付で伝えた。

 女性への暴力に関する通報は1日平均430件、3分に1件の割合になる。

 次いで多かったのが騒音に関する通報で、全体の12%にあたる1923件だった。

 同期間中に226人が逮捕、未成年78人が補導されたほか、69個の武器が押収された。

2017年3月7日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password