コパ・ド・ブラジル 決勝はフラメンゴ対クルゼイロ

 サッカーのブラジル国内カップ戦「コパ・ド・ブラジル2017」の準決勝第2節の2試合が23日行われ、ボタフォゴを下したフラメンゴと、グレミオとのPK戦を制したクルゼイロがそれぞれ決勝進出を決めた。フラメンゴとクルゼイロが同大会の決勝で顔を合わせるのは03年大会以来2度目。また、両チームはともにこれまでに6度、決勝まで駒を進めている。

 ホームアンドアウェー方式で行われる決勝戦はブラジルの独立記念日である9月7日に第1節が、そして同27日に第2節が行われる。24日午後3時からブラジルサッカー連盟(CBF)本部で行われた抽選の結果、第1節はフラメンゴのホームで、そして優勝チームが決まる第2節はクルゼイロのホームで行われることになった。

 フラメンゴは13年大会以来4度目の、そしてクルゼイロは03年大会以来5度目の優勝を目指す。

2017年8月25日付け

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password