フラチキ「ポパイズ」 バーキンが伯国で展開へ

 ハンバーガーチェーンのバーガーキング・ブラジル(Burger King Brasil)は3月20日、フライドチキンを主とする米ファストフードチェーン「ポパイズ・ルイジアナ・キッチン」(Popeyes Louisiana Kitchen)との間で、ブラジル国内におけるマスターフランチャイズ契約を結んだと発表した。伯メディアが同日付などで伝えた。

 これによりバーガーキング・ブラジルは今後20年間にわたって、ブラジル国内において直営もしくはフランチャイズによって「ポパイズ」の店舗を展開、運営する独占的権利を得た。

 なお、同契約には、最初の10年間に300店以上を開設するという目標を含む年間の成長目標も盛り込まれている。

 発表によると、「ポパイズ」は鶏肉に特化したファストフードチェーンとしては世界で2番目に大きく、現在は米国、カナダを中心とする世界の25カ国以上で2800店以上を展開している。

2018年4月7日付け

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password