ブラジルが準々決勝進出 メキシコを2―0で下す=サッカーW杯

ブラジルが準々決勝進出 メキシコを2―0で下す=サッカーW杯
先制点を決めたネイマール(Lucas Figueiredo/CBF)

 ロシアで開催中のサッカーワールドカップ(W杯)第18日目の2日午前11時(ブラジリア時間)から、決勝トーナメント1回戦のブラジル対メキシコ戦が行われ、ブラジルがメキシコを2―0で下し準々決勝進出を決めた。

 サマラ・アレーナで行われたブラジル対メキシコ戦は、0―0で迎えた後半6分にネイマールの得点で先制。後半43分にロベルト・フィルミーノが追加点を挙げ、2―0でメキシコに勝利した。

 ブラジルは準々決勝で、同日行われた決勝トーナメント1回戦で日本を下したベルギーと対戦する。試合は6日午後3時(ブラジリア時間)から行われる。

2018年7月3日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password