ブラジル経済の伸び1.9%=IMF予想

 世界経済フォーラムの年次総会(通称=ダボス会議)で22日に発表された国際通貨基金(IMF)の報告書「世界経済見通し」は、ブラジル経済の2018年の成長率をプラス1.9%、19年の成長率をプラス2.1%と予想している。2017年10月発表の報告書では18年の伸びをプラス1.5%、19年をプラス2.0%としていた。また、ラテンアメリカ地域全体の経済については、ブラジル経済の回復とメキシコの先行き見通し改善を背景に、18年についてはこれまで通りプラス1.9%伸びると予想。19年の伸びについては前回報告書のプラス2.4%から同2.6%に上方修正した。伯メディアが同日付で伝えた。

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password