リオ市ほか、アナログ終了の予定

 リオ市を含むリオ州内の18市では10月25日から、テレビ放送の電波のアナログからデジタルへの移行作業が進められてきたが、その作業は今日22日に終了してアナログからデジタルへ完全に移行する予定だ。つまり、従来のアナログ放送が完全に終了するため、有料テレビサービスに契約している世帯を除き、テレビ放送を視聴するにはデジタル放送を受信するための設備が必要となる。

 新しいデレビを持っているからといってデジタル放送が受信できるとは限らない。また、電波受信のためにはアンテナを正しい方向に向けて設置することも重要だ。もし正しい向きが分からない場合は、近隣の家のアンテナの向きを参考にするのも一つの手だ。

2017年11月22日付け

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password