中南米の日本語 ~歴史的背景~②

元外務省員  石井 清史 

(3)中南米における対日理解の曙
中南米における対日理解・日本語理解は19世紀中葉にパリとロンドンを中心に開始された万国博覧会に端を発します。所謂日本趣味からジャポニズムに至る文化現象は、芸術各分野を中心に理解と咀嚼(そしゃく)が行われ、印象派の画家や作曲家を中心に多大な影響を与えました。

文字通り当時の文化の都であったパリには、中南米からの多くの文化人が在住し、明治時代には多数がパリ経由で訪日しています。文学では、正岡子規が「俳句」を確立する前の「俳諧」の時代であったため、今でも中南米では「俳句」を「俳諧」と理解している文化人が大部分です。

組織的な日本人移住が始まる20世紀初頭以前の時代であり、ジャポニズムは日本への異国趣味や憧憬(どうけい)としてとらえられていましたが、日本人移住以前の親日層、日本文化・日本語理解層形成の基盤となりました。

(4)移住と日本語の背景
戦前の日本人移住は大部分が移住斡旋(あっせん)会社による契約移住です。1897年に榎本武揚により中南米で最初の計画移住として実施された「メキシコ榎本植民」を例外として、多々の契約移住の中では08年の笠戸丸以降のブラジル移住が良く知られています。当時の日本は欧米列強に追いつくべく必死に産業化に取り組んでいた時代ですが、未だ大地主と小作人による農業立国であり、近代産業化の過程であり、国内では職業安定が最大の課題でした。農地を相続できない農家の二男以下、生活の安定しない小作人等は、移民会社の移住斡旋により、高賃金の見込める、中南米への「出稼ぎ」に夢を託しました。

中南米各国では19世紀中葉以降に奴隷制が廃止されましたが、サトウキビ産業に続くコーヒー産業勃興の時期であり、農業労働力を必要としていました。当初は「出稼ぎ労働者」としての契約雇用農であり、数年の貯蓄の後には故郷に錦を飾る予定でした。しかし、現実は甘くありません、出稼ぎ先で子供が生まれると「教育」問題が生じます。貯蓄も思うように進みません。数年暮らすとそれなりに生活に慣れ、居住地に愛着も生じます。

出稼ぎ者は「移住者」として定着する意識に変わりました。移住地では移住者が納得できる教育機関がありませんでしたし、当然ながら、1世は自分達の伝統文化・言語を2世達に継承したいと考えました。こうして、集団移住地では、移住者が自力で運営する日本語学校が設立されます。当初、教師は経験のない父兄でしたし、現地政府は当然のこと、日本政府による援助や指導も無く、「標準日本語」という概念もありませんでした。

私が77年にグアテマラ日本大使館からメキシコ市で開催された国際会議の応援に出張した際、奇妙な経験をしました。それは、現地の日系旅行代理店で働く3世と話していた時の事です。「石井さん、どこか近くの茶店(ちゃみせ)でコーヒーのみましょう」と言われました。当時の私は、中南米日本人移住についての知識や経験が浅く、彼のこの言葉の裏にある文化的背景を理解できませんでした。今回顧すれば、彼は恐らく祖父・祖母から日本語を継承し、正当な日本語であると信じて話していたと思います。

また、90年代半ば、在サンパウロ日本総領事館在勤中に管内北部農業地帯の集団移住地に出張しました。先没移住者慰霊祭に出席し、現地日系団体の高齢な主催者に「すみませんがトイレはありますか?」と質問した際、「ああ、『かわや』ですか。『かわや』はこちらです」と案内されました。

外部との接触の少ない内陸の集団移住地では当時の移住者が持ち込んだ当時の日本文化が無形遺産のように固定的に保存されています。閉鎖的な移住コミュニティー内で継承された日本語は固定化された明治時代の日本語であり、現代の日本語とは大きなずれがある点です。戦後に大宅壮一がサンパウロを訪問し、「ここには明治の日本が残っている。」と感嘆した有名な話があります。また、ブラジルの日系人社会で話される多くの日本語はポルトガル語の日常用語を取り混ぜたコロニア語であり、アクセントは主に関西以西からの移住者の多かった歴史を反映した関西系の日本語です。

かつて、明治の開国以降、外来語が頻繁に使用され、更に先の敗戦後及び近年の日本語の変化はめまぐるしいものがあります。江戸末期と明治の開国期、戦前と戦後を比較すれば、言語は「継承」ではなく、時代に対応して「進化」している事が理解できると思います。今日の世界で英語が第一の国際語として使用されているのは、英国と米国の国力と歴史的背景が基盤にありますが、インド他のアジア諸国やオーストラリアの英語=文化的
相違を強制的に修正することなく、柔軟に容認してきたからに他なりません。 (づづく)

2012年12月12日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password