伊波 洋之助氏

 8月28日、心筋梗塞にて町内会のシュラスコ会場にて死去。享年75歳。

 横浜市議会議長、自民党市議会議員幹事長などを歴任。学生時代に拓殖大学派遣で1年間在伯(1960年代半ば)したことから、ブラジルとの交流に尽力した。横浜市議在職20周年を昨年はじめに祝った後、5月の選挙に立たず、子息俊之助氏に後を託して引退した。自民党官房長官菅義偉氏とは横浜市議時代の同僚で、子息俊之助氏は菅氏の秘書として菅労相来伯時に同道した。旭日小綬章授章。

 通夜は6日夜、告別式は7日午前10時から横浜市内の「関内ほうさい殿」(住所=横浜市中区扇町2―4―7、FAX番号=81・45・651・7683)で執り行われる。

2018年9月5日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password