佛心寺第16回文化祭 写経の無料体験なども

佛心寺第16回文化祭 写経の無料体験なども
来社した一行

 曹洞宗南米別院佛心寺主催の「第16回文化祭」が、19日から21日までサンパウロ市リベルダーデ区の同寺(Rua São Joaquim, 285)で行われる。開催時間は19日が午後1時から午後5時、20、21日は午前9時から午後5時まで。

 会場では、佛心寺で行っている各教室生徒の俳句、生け花、絵画、書道作品が展示される。また、特別展示として豊田豊さん、小林月仙さん、小田エルザさんの作品が出展される。

 案内に訪れた佛心寺の田原良樹師は「色んな文化祭があるが、お寺で文化祭を行うのは心の修養が目的。わだかまりを吐き出して、純粋な気持ちで作品を鑑賞してもらえたら」と話した。

 佛心寺婦人部の上村光代部長は「たくさんの作品が展示されます。どうぞ、いらして下さい」と来場を呼びかけた。

 20、21日の午前9時から同10時まで写経体験を無料で開催。また、初心者向けの生け花教室も20日午後2時から同4時まで行われる。

 入場無料。問い合わせは佛心寺(電話11・3208・4515)まで。

2017年5月16日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password