南麻州日伯文化連合会 6月17日に110周年式典

南麻州日伯文化連合会 6月17日に110周年式典
案内に来社した城田会長

 8市10団体が傘下にある南麻州日伯文化連合会(城田ジョゼ芳久会長)では、今年の移民110周年記念式典を6月17日、南マット・グロッソ州ドウラードス市内の「クルービ・ニッポ・ブラジレイロ」(Rua Bertoldo Miranda Barros, 1301 Jardim Florida ll)で執り行う。

 当日は午前10時にミサがあり、同10時半から記念式典が開催。正午の昼食後、午後1時から地元婦人部の大正琴やカラオケなどが披露され、午後4時に閉会する予定。

 案内に来社した城田会長(58、2世)は、「今年は移民110周年ということで、各恒例行事は『移民110周年』を記念して行い、6月17日の記念式典はあまりお金をかけず、こじんまりした形で行いたいと思います」と語り、関係者への式典当日の来場を呼びかけている。

 なお、昼食準備の都合上、参加希望者は事前に連絡のこと。

 問い合わせ、連絡先は同地の日本語モデル校(電話67・3424・2265)まで。

2018年5月26日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password