宴会好き、集まれ! 高知の「おきゃく」開催

宴会好き、集まれ! 高知の「おきゃく」開催
来社した片山会長

 高知県人会(片山アルナルド会長)青年部主催のイベント、高知の「おきゃく」が18日、サンパウロ市ピニェイロス区の同県人会館(Rua das miranhas, 196)で開催される。

 青年部・よさこいグループが先頭に立って行うイベントは今回が初めてで、婦人会、県人会が後方支援に回る。青年部は、リーダーの甲藤マリオさん、川上カミーラさんを中心に、20~30人で企画・運営する。

 「おきゃく」とは土佐弁で宴会のこと。宴会好きな高知県人は「おきゃく」文化を楽しみ、様々な人と交流を深める。 

 今回、「おきゃく」のメインとなる伝統料理・鰹(かつお)のたたきに加えて、焼きそば、お菓子類なども用意されている。

 また、伝統文化の箸拳(はしけん)や、よさこいグループによるワークショップも行われる。

 入場料・食券は30レアル。

 問い合わせ先は同県人会(電話11・3031・6799)まで。

2018年2月13日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password