志村 豊弘氏

 ブラジル日本文化福祉協会副会長やブラジルふるさと創生協会会長などを歴任した志村豊弘(しむら・とよひろ)さんが8日、亡くなった。享年78歳。東京都出身。

 長年、聖北文化体育連合会会長として同連合会の組織化を推進し、地域日系社会の活性化に寄与。ブラジル日本文化福祉協会の副会長時代には地域活性化委員長として同会の地域団体活性化巡回懇談会の実施にかかわり、地方日系団体との連携と発展に貢献した。また、ブラジルふるさと創生協会会長として2003年に実施された「二十一世紀の日伯地域リーダー交流事業」を成功に導いた。

 文協関係者の話によると、志村さんは糖尿病を患い、サンタ・クルス病院で治療を続けていたが、最近になって退院していたという。

 9日午後2時から、マイリポラン市の墓場で葬儀が執り行われた。

 初七日法要などは未定。

2017年12月12日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password