新刊情報

 『椰子樹』12月号(第371号)「コーヒーの花」「サビヤ鳴く国」「なぜ、三十一文字なのか」「ネイデ・ロッシャ・ポルトガル短歌集」「北の国から」など。
     ◎
 『ブラジル俳文学』12月号(第391号)「南米大陸煌々」「ブラジル俳文学終刊に思う」「天皇家と米作」「間嶋先生」など。
     ◎
 『ブラジル日系文学』(第54号)「『移民文学』が求めてきたもの」「十三日の金曜日」「きょうだい旅行」「信濃の月」「私のオリンピック」など。

2017年1月5日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password