新来記者日記(坂)

 ブラジルに来てから早くも7カ月が過ぎようとしている。今月1日から、新しい職場であるサンパウロ新聞に向かうため、これまで縁が無かった朝の通勤ラッシュを味わった。サント・アンドレ駅から鉄道に乗って、すぐさま押し合いへし合いになった。タマンドアテイ駅で地下鉄に乗り換えホッとしている間もなく、何とかリベルダーデ駅までたどり着き、無事出社できた。日本では寝ぼけまなこをさすりながら、ボーッとしていてもスリに会うことは少ないかもしれない。しかし、こちらに来て、常日頃から家族や友人に口をすっぱく「強盗に気をつけろ」と言われているので、一歩外に出ると緊張の連続であった。もちろん新聞社には無事に着いたが、これから何が起こるか密かに、ドキドキ・ワクワク期待している今日このごろ。(坂)

2016年7月6日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password