新来記者日記(桜)

 時が経つのは早いもので、新来記者が来伯して1カ月が経とうとしている。「まだ来たばかりで、何も分からないんです」というセリフで許されてきたことが、そろそろ通用しなくなる頃だ。気を引き締め直さなければならない。

 そして、こちらの生活になかなか慣れないことに焦りを感じている。慣れたことといえば、リベルダーデを迷わず歩けるようになったこと、公共交通機関を1人で利用できるようになったこと、無意識に信号よりも車を見て道路を渡るようになったことぐらいだ。

 ブラジルの大学に留学している日本人の友人と会う機会が数回あった。先日、友人のシェアハウスに泊まらせてもらったのだが、日系人のオーナーが運営する一軒家で、プール付きの大豪邸だっだ。純粋に羨ましかった。

 こちらの大学に留学するという選択肢もあったのだが、最初に除外してしまった。なぜなら『語学留学=遊び』というイメージが、自分の中であまりにも強かったから。ところが、ポルトガル語を覚えるにはその『遊び』がいかに重要かということを思い知らされた。

 それでも、サンパウロ新聞での研修という選択肢を選んで良かったと心から思っている。こんなにもたくさんの人と関われる仕事はない。まさに自分のやりたかったことだ。まだまだ未熟で、日々学ぶことが山ほどある。きっと、留学していたらこんな経験はできなかっただろう。この研修期間が自分の人生の中で、ターニングポイントになることを既に確信している。(桜)

2016年4月2日付

コメント2

  • kazu Reply

    2016年04月09日 at 18:31

    はじめまして。新来記者さんと同年代の息子を持つアラフィフ男性です。
    息子の渡伯が決まってから、いろいろと検索しているうちに、こちらのサイトにたどり着き、新来記者日記に興味を持ち、読ませてもらっています。もちろん他の記事も読んでますよ。
    着任して1カ月とのことですが、日本国内で社会に出ても1か月では慣れませんよ。真摯に取り組んでさえいれば、焦らなくても着実に一歩一歩前に進んでいるものです。意識しなくても、勝手に自然に。後で気付くんですけどね。(笑) だから焦ることないですよ。

    実は息子も日本時間の8日おととい成田からサンパウロに向けて出発しました。
    大学を休学し1年間のインターンシップでサンパウロにある会社にお世話になります。
    無事に帰ってきてさえくれれば良いと思ってますが、初めての一人暮らし、初めての社会生活、しかも日本から遠く離れたブラジルで、いろんな苦労をして一回りも二回りも大きくなって帰ってくると信じています。

    新来記者さんも焦らず前を見て進んでください。応援しています。

    • Reply

      2016年04月13日 at 14:24

      kazuさん、はじめまして。コメント有難うございます。
      最近、様々な方から「新来記者日記読んでいるよ」と言っていただける機会があり、非常に嬉しく思います。
      今回もkazuさんのような方の目に留まり、コメントまで頂けて感激しております。

      初めての社会人生活、初めての一人暮らしに初めてのブラジル。上手くいかないこともたくさんありますが、周りの方々に支えられてなんとかやっています。そして、日本で大学生をしていた頃とは比べものにならないくらい、毎日刺激的な生活を送っています。kazuさんのお言葉通り、焦らず、ゆっくり前へ進んでいこうと思います。

      息子さんもきっと、色々な思いがあってブラジル行きを決められたのだと思います。遠く離れたブラジルで息子さんが生活すること、また異国の地で初めて社会に出て働くこと、治安などなど、私達子供には計り知れない心配や不安が、親御さんにはあると思います。しかし、kazuさんのように応援してくれる家族がいることは息子さんにとって何よりも心強いはずです。
      実を言うと、私が両親に「ブラジルへ行って働きたい」と言った時は猛反対されました。しかし、何度も重ねた話し合いの末、ようやく応援してくれるようになりました。1カ月経ちましたが、毎日親と連絡をとっています…
      こちらへ来て、自分のためだけに頑張るには限界があることをつくづく実感しています。やはり、応援してくれる家族や友人の存在は一番の励みになります。

      サンパウロは本当に素晴らしいところです。サンパウロにいる日本人の結びつきは強く、あらゆる人とお会いできる機会があります。息子さんもサンパウロの企業で働かれているなら、きっとたくさんの人と出会えると思います。
      私も、kazuさんの息子さんと近いうちにお会いできるかもしれません。

      応援有難うございます。日々精進していきます!

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password