明治大学伯国紫紺会 3周年記念夕食会

明治大学伯国紫紺会 3周年記念夕食会
紫紺会の皆さん

 明治大学ブラジル紫紺会(細谷浩司会長)は2日、サンパウロ市アクリマソン区の中華レストランで会設立3周年を記念した夕食会を行い、ブラジル在住の卒業生11人が出席した。

 明治大学のブラジルOB・OG会組織として3年前に正式な活動を始めた同会は、2017年6月現在で会員数37人、日系企業駐在員29人、移住者7人、その他1人の内訳でサンパウロ、リオ、マナウスの3都市に居住。ブラジル在住卒業生の出身学部は政経学部46%、理工学部19%、商学部11%、法学部8%、経営学部8%、文学部5%、農学部3%と、半数近くを政経学部出身者が占める。

 設立当初11人で発足した同会は、食事会、ゴルフコンペ、現役学生訪伯時の歓送迎等をほぼ毎月開催して会員相互の交流を深めており、公務で訪伯する明治大学教員へのサポートも充実させている。

 なお、細谷会長からのお願いとして移住者、企業駐在員、一時滞在者に関わらずブラジル在住の明治大学関係者でまだ連絡の取れていない人は、「ぜひ、ご一報を」とのこと。連絡は次の2件のメールアドレスへ(koji_hosoya@nittsu.com/tsukasa@tsukasa.com.br)

2018年2月15日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password