期待インフレ率7.6%に=FGV調査

 ジェツリオ・バルガス財団(FGV)が2017年2月に実施した調査によってまとめた先行き12カ月間に対する消費者の期待インフレ率は、15年1月(7.2%)以来の低水準である7.6%だった。今年1月調査では7.9%だった。FGVが21日発表、伯メディアが同日付で伝えた。2月の調査では、インフレ率が政府目標の上限値である6.5%を下回るとの見方を示した消費者の割合は38.9%と、前の月の32.5%を上回った。同調査は毎月、主要7州都で2100人以上を対象に実施される。

2017年2月25日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password