池坊南米支部バザー 約1000人が入場

池坊南米支部バザー 約1000人が入場
バザー会場

 池坊南米支部(阿倍すみ子支部長)主催の第34回慈善バザーが9日、サンパウロ市ビラ・マリアーナ区の大阪なにわ会館で開催され、昨年の600人を大きく上回る約1000人が入場した。

 主催者側が用意した食事コーナーでは、お汁粉やうどん、ちらし寿司などの料理が午後1時過ぎには売切れるという嬉しい誤算となった。同バザーではここ数年、主催者側が用意する食事の美味しさが評判となっている。

 バザーの収益は南米支部の活動費とされるほか、一部は福祉団体に寄付される。

2014年4月19日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password