浴衣姿で登場、サイン会も 飯田里穂氏ライブコンサート

浴衣姿で登場、サイン会も 飯田里穂氏ライブコンサート
生ライブで会場を盛り上げる飯田氏

 【既報関連】毎日新聞社が招へいした日本の人気アニメ声優・飯田里穂氏のライブコンサートが、「第18回県連日本祭り」期間中の24日と25日、同会場メーンステージで行われた。

 2日間にわたり計6曲を熱唱。自身が7月29日にソロ・メジャーデビューするにあたり、発売するファーストアルバムの中から表題曲「始まりたいカノン」をはじめ、その他に有名アニメソングをカバーした。

 浴衣姿で登場した同氏に、会場からは「かわいい」「似合ってるね」と歓声が上がり、飯田氏は「皆さんと一緒に盛り上がりたいと思います」と呼び掛けた。また人気アニメ「ラブライブ」での配役・星空凛を演じるなどし、最後に「これからも日本のアニソン(アニメソング)を愛して下さい。また会いましょうね」と観客に言い残し、ステージを後にした。

 その後、毎日新聞社のブースで行われたサイン会には約30人が並び、中には号泣する熱狂的なファンの姿もあった。飯田氏は笑顔で応じ、Tシャツ1枚1枚に丁寧にサインした。サイン会終了後はファンら10人が集まり、彼女へアニソンを歌う場面も見られた。

 初来伯について飯田氏は「日本の反対側に自分のことを知っている人がいるなんて思いもしなかった。(日伯間の)距離の問題から、なかなか会えるものではないので本当に感動しました」と喜びを口にした。

2015年7月31日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password