牛肉輸出4割増量 香港向け大幅増

 2017年10月の牛肉輸出は量、金額ともに前年を大きく上回った。ブラジル肉輸出工業会(Abiec)の7日発表によると、今年10月のブラジル産牛肉の輸出量は16年10月に対して39.72%増の14万4600トンに上り、輸出額は同38.11%増の6億500万ドルに達した。前の月に対しては、量は6.74%増、額は8.65%増だった。伯メディアが同日付で伝えた。

 ブラジル産牛肉にとって最大の得意先である香港への今年10月の輸出量は、16年10月よりも67.22%多い3万5760トンに上った。中国へは2万610トンが、エジプトへは1万9150トンが輸出された。

 11月初めにブラジル産食肉の輸入に対して追加的な障壁を設定したロシアに対する今年10月の輸出量は1万4280トンと、イランに次いで5番目に大きかった。

2017年11月11日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password