福島県人会100周年行事 知事講演とラーメン週間

福島県人会100周年行事 知事講演とラーメン週間 Foto04=案内に来社した曽我部事務局長  ブラジル福島県人会(永山八郎会長)は創立100周年記念行事の一環として、内堀雅雄福島県知事による「福島セミナー」を21日午前10時半からサンパウロ(聖)市ベラ・ビスタ区のジャパンハウス(Av.Paulista, 52)で開催する。  同セミナーでは、2011年の福島原発事故で被害を受けた母県の復興状況や風評被害払拭活動、現在の福島県の紹介などが行われる。当日は午前10時半に集合し、セミナー開始は同11時から。対象は招待客のみ約100人が予定されているが、一般の参加希望者は同県人会事務局(電話11・3208・8499)まで事前の問い合わせが必要。  また、同記念行事の「福島フェア(ラーメン週間)」が21日~27日の7日間にわたって聖市内レストラン「てりやき」(Rua Bandeira Paulista, 369 電話11・3079・7553)と、「AMACE」(Rua da Consolação, 3397 電話11・3064・0110)で実施され、それぞれ喜多方ラーメン(五十嵐製麺)と日本酒「弥右衛門」(大和川酒店)が有料で提供される。  案内に来社した同県人会の曽我部威事務局長らによると、特に、喜多方ラーメンの麺は「ノンフライ低温熟成乾燥」処理が行われており、喉越しの良さと麺の腰の強さが特徴だという。  喜多方ラーメンの有料提供は「てりやき」では昼と夜、「AMACE」では夜のみ実施される。営業時間帯など詳細は、各店に問い合わせのこと。 2017年10月14日付
案内に来社した曽我部事務局長

 ブラジル福島県人会(永山八郎会長)は創立100周年記念行事の一環として、内堀雅雄福島県知事による「福島セミナー」を21日午前10時半からサンパウロ(聖)市ベラ・ビスタ区のジャパンハウス(Av.Paulista, 52)で開催する。

 同セミナーでは、2011年の福島原発事故で被害を受けた母県の復興状況や風評被害払拭活動、現在の福島県の紹介などが行われる。当日は午前10時半に集合し、セミナー開始は同11時から。対象は招待客のみ約100人が予定されているが、一般の参加希望者は同県人会事務局(電話11・3208・8499)まで事前の問い合わせが必要。

 また、同記念行事の「福島フェア(ラーメン週間)」が21日~27日の7日間にわたって聖市内レストラン「てりやき」(Rua Bandeira Paulista, 369 電話11・3079・7553)と、「AMACE」(Rua da Consolação, 3397 電話11・3064・0110)で実施され、それぞれ喜多方ラーメン(五十嵐製麺)と日本酒「弥右衛門」(大和川酒店)が有料で提供される。

 案内に来社した同県人会の曽我部威事務局長らによると、特に、喜多方ラーメンの麺は「ノンフライ低温熟成乾燥」処理が行われており、喉越しの良さと麺の腰の強さが特徴だという。

 喜多方ラーメンの有料提供は「てりやき」では昼と夜、「AMACE」では夜のみ実施される。営業時間帯など詳細は、各店に問い合わせのこと。

2017年10月14日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password