第12回かずま忌俳句大会 17日、熟ク連で開催

第12回かずま忌俳句大会 17日、熟ク連で開催
来社した一行

 蜂鳥誌友委員会(富重久子委員長)主催「第12回かずま忌俳句大会」が、17日午前8時受付、同9時開会でサンパウロ市リベルダーデ区の熟ク連会館サロン(Rua Dr. Siqueira Campos, 134)で開催される。

 今年は「かずま忌、紫陽花(あじさい)、滝、年末一切」を兼題とし、計5句を当日は詠む。会場には故富重かずま氏の色紙や短冊、創刊号からの同誌などが展示され、参加者に同誌と同大会の歴史を紹介する。

 案内に訪れた串間いつえさん、田中美智子さん、上田ゆづりさんは「俳句に興味のある方は、どなたでもご参加下さい」と呼びかけた。

 会費は50レアル(昼食、茶菓子、飲み物代)。問い合わせは田中さん(電話11・3275・2972)、串間さん(電話11・3768・4576)、上田さん(電話11・3064・2883)まで。

2017年12月7日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password