第47回日系ゴルフ大会 参加者募集、各種賞品も

案内に訪れた近沢理事長と鈴木副理事長(左から)
第47回日系ゴルフ大会 参加者募集、各種賞品も

 ブラジル日系ゴルフ連盟(近沢宗貴理事長)主催の「第47回日系ゴルフ大会」が11月4、5の2日間、サンパウロ州アルジャー市のアルジャーゴルフクラブ(Estr. dos Vados, 2000)で開催される。

 同大会は、ゴルフの振興、競技力の向上を目的に行われている日系社会最大のゴルフ大会。参加者はパラー州、パラナ州など全伯から、年齢問わず毎年集まってくる。競技は一般の部、シニアの部(男性=60歳から74歳、女性=55歳から69歳)、スーパーシニアの部(男性=75歳以上、女性=70歳以上)に分かれて行われ、大使杯、総領事杯などの各賞とトロフィーが用意されている。また、ホールインワンを出した参加者にはホンダのHR―V車が贈呈される。

 案内に訪れた近沢理事長と鈴木ワグネル副理事長は「コロニアの皆さんに支援してもらいながら、今大会は今年で47回目を迎えます。アルジャーゴルフクラブは日系人が作った由緒あるゴルフクラブ。多くの参加をお待ちしております」と出場を呼びかけた。

 参加費は男性350レアル、女性250レアル、21歳までの競技者は175レアル。

 参加希望者はアルジャーゴルフクラブにメール(aruja.capitania@uol.com.br)を送るか、パウリスタゴルフ連盟(電話11・5594・3889)まで連絡のこと。応募締め切りは今月29日。

2017年10月19日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password