西本願寺聖市仏教婦人会 24日、恒例の慈善バザー

西本願寺聖市仏教婦人会 24日、恒例の慈善バザー
来社した一行

 西本願寺のサンパウロ(聖)市仏教婦人会(西村節子会長)主催の毎年恒例慈善バザーが、24日午前10時から午後4時まで聖市シャカラ・イングレーザ区の同寺(Rua Changuá, 108)で開催される。

 婦人会の手作り料理が並ぶ飲食ブースでは、焼きそば、うどん、巻き寿司、よもぎ餅に加えて、コシーニャやシュラスコが販売される。中でも、アルジャーでついた餅から作られるよもぎ餅が毎年好評を博しているという。また、各種食事の前売り券も婦人会が販売。会場では約20軒のバザリスタも出店する。

 来社した一行は「美味しい手作り料理を食べに、1人でも多く、大勢の人に来てもらいたい」と来場を呼びかけた。

 問い合わせは同寺(電話11・2275・8677)まで。

2018年6月19日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password