貿易黒字 11月第3週は7億ドル

 2017年11月第3週(13~19日、4営業日)のブラジルの貿易は、輸出が37億500万ドル、輸入が30億400万ドル、収支は7億ドルの黒字だった。これにより同月の黒字額は25億1700万ドルに、また、年初来累計の黒字額は609億800万ドルに膨らんだ。産業貿易サービス省が20日発表した。

 今年11月第3週の1営業日当たりの取引額は、輸出は9億2620万ドル、輸入は7億5110万ドル。第2週までの同月の平均に対して輸出額は3.8%増、輸入額は18.7%増と、いずれも拡大した。

 輸出額は、粗糖や鉄合金、アルミ地金、銅カソードなどを中心に金額が膨らんだ半製品が5.9%増、原油、大豆ミール、鉄鉱石、コーヒー豆、鶏肉、牛肉を中心に増えた1次産品が6.0%増と、いずれも前週までの平均に対して伸びを示したが、完成品は0.9%縮んだ。完成品の輸出額の縮小は主に飛行機、乗用車、非冷凍オレンジ果汁、貨物用車両、エタノール、プラスチックポリマーの輸出額が落ちたことによる。

 輸入額の拡大は主に肥料、医薬品、機械装置、自動車・自動車部品、燃料・潤滑油の購入額増大による。

2017年11月25日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password