離陸前の小型機から荷物強奪=8人組

 26日夜、ペルナンブッコ州カルアル市のオスカー・ラランジェイラ空港でエアタクシー会社の小型飛行機が8人組の強盗に襲われ、スーツケース8個と小切手、小型機の保証書などが盗まれる事件が起きた。

 パイロットらの供述によれば、犯人は8人組。トラックで滑走路に乗りつけ、小型機の両翼に向かって発砲。ドアを開けるよう強要し、スーツケースなどを奪った。

 警察は捜査中として詳細への言及は避けたものの、犯行に使われたトラックは先週、北大河州で盗まれたものと示唆した。また、空港警備に不備があったことを指摘した。

2010年7月29日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password