6月に再オープン パルケ・ダ・モニカ

 17年間の営業を終え2010年に閉園したサンパウロ市の遊園地「パルケ・ダ・モニカ」が6月に再オープンすることが決まった。4月28日付フォーリャ紙(ウェブ版)が報じた。

再オープンの場所はショッピングセンター「SPマーケット」の中で、2月に閉館したシューシャのテーマパーク跡地が使われる。1万2000平方メートルの敷地の中には大人と子供が一緒に遊べるアトラクションのほか、モニカやその仲間が登場する劇が上映できる舞台も設置され、年間65万人の集客を見込む。

 営業時間は平日が午前10時半~午後4時半、週末と祝日は午前11時~午後7時。入場料は子供と大人セットで80レアルの予定となっている。

2015年5月1日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password