1日2000万個の鶏卵を生産=バストス市

 鶏卵生産者らは今、鶏卵の価格に興奮している。そして、全国の生産の20%を担う鶏卵の一大産地、サンパウロ州西部の街バストス市では、生産者らは価格の良いこの時を利用して設備投資を行い、生産数を拡大させている。2012年には1日1200万個だったバストス市における鶏卵の生産数は現在、1日2000万個にまで拡大した。鶏卵1箱(360個入り)の平均価格は赤玉が106レアル、白玉が88レアル。この嬉しい価格が生産者らにさらなる投資を勧めている。伯メディアが21日付で伝えた。

2017年8月26日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password