10月青葉祭り 7日と21日

 青葉健康生活協会(中沢宏一会長)の10月度青葉祭りが、7日と21日午前7時から午後2時までサンパウロ市リベルダーデ区の宮城県人会館(Rua Fagundes, 152)で開催される。

 地下駐車場では、農協婦人部連合会(ADESC)の手作り製品、イビウーナ、カッポン・ボニート地方の有機野菜、薬草、桜餅など餅各種、兵庫県産のり、モリンガ関連商品、ムクナ豆、葉を食用とする「オラ・プロ・ノービス」の苗のほか、今月から青マモン(パパイア)も販売される。

 青マモンは日本で健康食品として評判だそうで、酵素に抗酸化作用があるとして注目されているという。

 屋上食事コーナーでは、7日はイカ入り焼きそば、ニシン定食、天ぷらうどん、ハラコ飯、竹の子料理、桜餅をはじめとする餅料理各種。21日はイカ入り焼きそば、ハラコ飯、サンマ定食、ニシン定食、桜餅、ズンダ餅、竹の子料理を販売する。

 問い合わせは宮城県人会(電話11・3209・3265)まで。

2017年10月5日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password