11月第4週の貿易 11.2億ドル赤字

 2018年11月第4週(19~25日、5営業日)のブラジルの貿易は、輸出が48億4000万ドル、輸入が59億6000万ドル、収支は11億2000万ドルの赤字だった。これにより、同週末までの今年11月の貿易収支は34億2800万ドルの黒字に、また、年初来の黒字は510億6400万ドルになった。産業貿易サービス省が11月26日発表した。

 同週の1営業日当りの輸出額は9億6800万ドル。第3週までの同月の平均額に比べて20.8%小さかった。石油プラットフォーム、ガソリン、地ならし機、燃料・潤滑油などの出荷額が縮んだことで完成品の輸出額が38.0%減と大きく落ち込んだほか、半製品が12.2%、1次産品が6.4%、それぞれ前週までの平均を下回った。半製品は主に木材チップ、鉄鋼半製品、パルプ、粗糖などの、また1次産品は主にマンガン鉱及びその濃縮物、原油、焼成マグネシア及び他の酸化マグネシウム、米、コーヒー豆などの出荷額が縮んだ。

 18年11月第4週の1営業日当りの輸入額は11億9200万ドルと、第3週までの同月の平均額に比べて55.4%大きかった。これは主に肥料、飛行機及びその部品、燃料・潤滑油、機械装置、有機/無機化学品などの購入額が増大したことによる。

2018年12月1日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password