17年の実質成長最大3%見込む 衛生・化粧品業界

 ブラジル衛生用品・香水・化粧品協会(Abihpec)のジョアン・カルロス・バジリオ会長は9月20日、サンパウロ市内で同日開幕した見本市「in-cosmetics Latin America」の開会式で、ブラジルの同業界は2017年に実質1~3%、前年に対して成長するだろうとの見方を示した。

 同日付で伝えた伯メディアによると同氏は、実質成長率は年末の販売動向次第で変わるとした上で、季節要因における販売については良い見通しがあるが、騒々しい政治状況が消費者の景況感に打撃を与えるリスクについての不確実性は依然として残っているなどと述べた。

 同氏はまた、ブラジルは現在これらの産業の市場として米国、中国、日本に次ぐ世界4位だが、日本を抜いて3位に返り咲くとの見方も示した。

2017年10月7日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password