18年成長予想5週連続悪化=中銀レポート

 ブラジル中央銀行(BCB)が24日公表した週次レポートで示された100を超える金融機関のアナリストらによるブラジルの2018年の経済成長見通しは前週のプラス1.36%からプラス1.35%へ、5週連続で悪化した。19年の見通しは従来通りのプラス2.50%。年間インフレ率の予想は、18年は前週の4.09%から4.28%へ2週連続で上昇、このところ動きがなかった19年の予想も4.11%から4.18%に上がった。また、18年末時点における為替レートの予想は1ドル=3.90レアル。前週レポートでは1ドル=3.83レアルだった。伯メディアが同日付で伝えた。

2018年9月29日付け

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password