3世映像作家の吉崎さん 90年代のデカセギ映像提供呼びかけ

3世映像作家の吉崎さん 90年代のデカセギ映像提供呼びかけ
提供を呼びかける告知写真

 デカセギ・ドキュメントを撮影している映像作家の吉崎マルコスさん(32、3世)が、1990年代に日本へデカセギに行った人や、その家族で、当時の様子をビデオカメラに収めた人を探している。

 吉崎さんは、2004年に19歳で日本にデカセギに行き、長野県の工場で2年間働いた後に帰伯。サンパウロ大学(USP)映画学科修士課程を修了した。

 13年から、映画制作会社「メウス・ルッソス」と共同制作している、自身の家族を題材にしたドキュメンタリー映画「ベン・ビンドス・デ・ノボ」で、90年代に日本で撮影されたデカセギの様子を、同映画に用いたい意向だ。

 映像を持っている人は、ガブリエラ・サカタさん(電話11・99623・1264、メールbemvindosdenovo@gmail.com)まで。

2018年6月5日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password