ブラジル日本移民107周年記念行事

 ブラジル日本文化福祉協会(Rua Sao Joaquim, 381)は、移民107周年記念行事を次の通りに開催する。

【先駆者慰霊ミサ】
 18日午前8時からサン・ゴンサーロ教会(Pra;a Joao Mendes, 108)で。

【開拓先亡者追悼大法要】
 18日午後2時から文協記念講堂で。

第50回コロニア芸能祭】
 20日午前9時、21日午前10時から文協記念講堂で。

【白寿者表彰式】
 21日午前9時から文協記念講堂で。

【第19回桜祭り】
 7月4、5両日午前10時からサンパウロ州サンロッケ市の国士舘大学センター(Estrada do Carmo, 801 Rodovia Bunjiro Nakao Km48)で。

◆県連移民の日仏式法要 イビラプエラ公園で18日
 ブラジル日本都道府県人会連合会(県連、本橋幹久会長)は「移民の日」の18日午前10時半から、サンパウロ(聖)市イビラプエラ公園内の開拓先亡者慰霊碑前で「ブラジル日本移民107周年開拓先亡者慰霊追悼法要」を営む。同会では法要への出席と、各県人会には過去帳の持参を呼び掛けている。

 当日午前9時半に聖市リベルダーデ区の文協ビル前(Rua Sao Joaquim, 381)から無料送迎バスが出発する。問い合わせは県連(電話11・3277・8569)まで。

2015年6月11日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password