5月のビール生産11億リットル、W杯特需がけん引

 ブラジルの飲料メーカー大手4社で作るブラジルビール工業会(CervBrasil)発表として10日付伯メディアが伝えたところによると、サッカー・ワールドカップ(W杯)開催期間中に需要が増大するとの見方に引っ張られて、今年5月のビール生産量は2013年5月を16.2%、前の月を1.8%、それぞれ上回る11億リットルに上った。1~5月累計の生産量は前年同時期を12.5%上回った。同会の代表者は、W杯期間中には世界全体のビール販売は15~20%拡大するとの見通しを示している。

2014年6月14日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password