【2017年新春特集】2017年のあなたの運勢 九星気学占い

 気学による九気占いをお届けします。2017年は丁酉(ひのととり)年で、九星では一白水性の年です。占い師の仲井さんによれば、2017年は「新しいものを生み出す」というとても大切なスタートの年ということです。「一白水性は、生みの苦しみ、という意味もあり、その苦しみの中から新たなものが生まれる1年」でもあるそうです。さあ、あなたの今年は凶か吉か,占ってみましょう。

【2017年 一白水性の年運】

 九星では一白水性になります。一白水性を人に例えると「中男(中年男性)」といえます。今年は、中年男性に注目が集まる、といって良いでしょう。従って中年男性に関わる事柄が多く表面化するはずです。中年男性には活躍の年とも言えます。

 一方、「丁酉」の年でもあります。丁は「火の陰」、酉は「金性の陰」を表します。火性と金性は剋する関係でもあり、どちらも「陰」の質のエネルギーです。「剋する」は「鍛える」とも解釈できます。陰の質で弱いかも知れませんが、「弱い」は「地道な積み重ね」をすることであり、経験の積み重ねでもあります。

 正に中年男性の地道な努力が評価される年、といえましょう。

 しかし、昨年に引き続き「明るみになる」という事柄と一白水性の「新しいもの」とが重なり、「貧」と「病」から新しい事象が起こることがあり注意が必要です。

 一白水性には、「愛情、親しみ」などの暖かく包みこむ様な穏やかな意味合いもあり、世の中のマイナス的な事柄や事件だけでなく、ホッとする事柄にも注目をしたい1年間ともいえます。

【九星の算出法】

 生まれ年から九星を算出しましょう。計算方法は、下記の通りです。求めた数字があなたの九星になります。

◆1999年までに生まれた人◆
(1)生年月日を一桁ずつ足す。
(2)『二桁の数字』を足す。
(1)(2)で出た数字を11から引く

【例1】〈1952年生まれの人〉
生まれた年を一桁になるまで足していきます。
1+9+5+2=17 さらに1+7=8
求めた数字を11から引き、出た数字が九星です。
11-8=3(三碧木性)

【例2】〈2000年生まれの人〉
生まれ年を足して一桁の数字になる場合、そのまま11から引いた数字が九星になります。
2+0+0+0=2
11-2=9(九紫火性)

★注意★
 節分が大晦日、立春が新年の始まりで九星を算出しますので、1月生まれと節分の日までに生まれた人は年から『1』を引いてから計算をしてください。

■■ラクシュミー 仲井庸佑子■■

 1963年生まれ。19歳の時に親友に誘われて気学と出会う。気学以外の開運術も学び、その楽しさと重要性を自分だけが知るのではなく、広く人にも伝えたいとの思いから開運アドバイザーとして活動を始めた。現在はヒーリングやパワーストーンなども取り入れ、心と身体のケアの提供にも力を入れている。

一白水性

キーワード:強欲、強引、過信、注目、目立つ、癌、中毒、心臓の病

【総合運】今年過去8年の満願として、一番旺盛な運気。周りからも良い評価を得られる1年間だが、心身、行動には「謙虚さを忘れずに」を常とすること。強引さは控え、周囲との調和を図る1年を心がけると良い。

【金運】勢い旺盛で過信、無謀な事業拡大などは避けること。分相応を心がけることを優先したい。来年からの衰運期を見据えた目標や計画を立て、着実に増やせる方法を優先すること。過剰な欲の出る年、強引に事を進めないように周囲との調和をはかること。

【仕事運】仕事運も絶好調。これまでの苦労が実り、全てにおいて順調に感じる1年間。但し、周囲のサポートあっての自分という事を忘れず、感謝の気持ちで過ごすと良い。これから数年は運気が下がるので、そこを考慮に入れて計画を立てると良いでしょう。

【恋愛運】周りからの注目もあり、出会いの多い強運の時期となる。しかし、チヤホヤされることもあるので、相手を見極めてお付き合いすると良いでしょう。社交的で明るい性格ゆえ、目上の人からの信頼のあることがで更に今年は評価も高まります。但し、調子に乗りすぎは禁物。何事にも謙虚な姿勢が大切。

二黒土性

キーワード:自信過剰、目上との関わり、公の機関(特に法曹)との関わり、遊びと出費が多くなる、物事が少し不足となる、交通事故や骨折に注意

【総合運】自信に溢れるので積極的になるが、その勢いは昨年の余禄で、本年の勢いでは無い事をよくよく頭に叩き込み、考え、諸事行動することが肝心。

【金運】金運は、昨年の勢いがあり活動的になる事から、出費が増える傾向に。特に気が大きくなって、いつもの自分から外れた贅沢からくる無駄使いをし易いのが今年の注意点。この1年間はこの事を肝に命じることが必要。

【仕事運】日ごろの努力が自分より上の立場の人や年上の目に留まり、地位の昇進、昇給に繋がるチャンスの年。自信に満ちて意欲的に取り組む一方で、重責に疲労を感じる事も。ストレス解消には自分の体力、体調に合わせた運動を心がけましょう。

【恋愛運】人との出会いも多く、目上からの紹介や自分よりも年上の異性、自分よりも生活レベルが上の異性との縁があります。折角のチャンスを逃がさないように。しかし、自分がそれに相応しいように磨きをかけて臨むということもおわすれなく。全ては事前の心構え次第。

三碧木性

キーワード:必要なお金の出入り多し、慶び事多し、男女交際、手術(刃物)になる病、言動に注意の1年間

【総合運】調子に乗ると痛い目を見るので気を引き締めてかかること。もう少しで目標達成、もう少しで完成などと何事も3分の1が不足する1年間。欲を出さず、足るを知る心持ちで過ごす事。

【金運】急な出費が多くなる。交際費や冠婚葬祭に縁ある1年間。趣味や娯楽などで出費も増える傾向に。無駄な出費に注意して、来年の為に貯蓄も心掛ける心のゆとりを持ちましょう。出会い、交際の多い1年間、余計なおしゃべりには注意して、交際上手な人になり、良いご縁を拡げていきましょう。

【仕事運】前年までの意欲が薄れます。なぜなら停滞の運気も背負っているから。仕事への取り組みに注意し、チェック機能をしっかりと働かすことが必要。仕事の面でも言葉遣いに注意が必要です。

【恋愛運】とても良好。出会い運も良く、良いご縁に恵まれ、楽しい時期を過ごすことが出来ます。結婚というよりは恋愛をものにできる可能性が。なぜなら遊びの要素があるからです。

四緑木性

キーワード:始めと終わり、改革・改善、物事の一時停止、二度の手間、引き継ぎ(相続・跡継ぎ)、組織(親族、サークル)に関する事、高熱の罹患に注意

【総合運】親族、家族、会社、仲間、組織的な事に関する事の多い1年間。良い事柄も一時停滞するが、その後は問題なく進む。

【金運】キーワードの「停滞(止まる)」は貯蓄を意味することでもあり、「お金の出費」も止まり、貯蓄のチャンス。収入もこれまで通りを維持する傾向にあります。但し、法律、裁判などを意味する1年間でもあります、保証人や金銭の貸借には注意が必要。親しい人からの依頼でも決して保証人などにならないように注意を。

【仕事運】改革、改善の1年間。職場の環境にも変化があります。転職や転業や部署移動、更に転勤も。単身赴任など家族の問題に関わる事にも発展していく可能性もあります。

【恋愛運】既にパートナーのいる人は、落ち着いた交際を続けることができるでしょう。居ない人は、今まで気づかなかった周りの縁の中に、良い縁が隠れているとの暗示があります。

五黄土性

キーワード:陽の目を見る、昇進、名誉名声、美に関する事、二度の手間、離合の作用(出会いと別れ)、物事の露見(良い悪い共に)、警察、裁判に関する事、首から上の病、火傷に注意

【総合運】自分磨きをしてきた五黄土星は良い出会いに恵まれる。良いこと、悪いことが明らかになります。

【金運】生活パターンの変化によって、少し派手に使いすぎてしまう傾向にあります。出費が増えますが、収入は増えませんので、倹約を心掛けることが大切です。

【仕事運】良いアイデアや企画が浮かび、活躍が期待できそうです。目立つことあり。物事が明るみにでる事柄があります。隠していたことが表面化する恐れがあります。これまでコツコツと努力してきた人は、努力が報われるときです。

【恋愛運】品格ある事が問われる時期なので、自分を磨いてきた人は、その努力が発揮され良い出会いがあるでしょう。新しい出会いや新しい生活からもチャンスが生まれます。

六白金性

キーワード:子供・部下や年下に関する事、物事の悩み、秘密、親交と新しい交際、病に関する事、特に冷えや下半身の病に関する事

【総合運】秘密の交際はトラブルを招き、親しみを持たれる交際は、地味ながらも歓迎されます。体調のほうは、冷えからくる不良や特に下半身の病に要注意。これからの10年の計画を立てる重要な1年間でもあります。

【金運】金運はここ最近で一番苦しい状況です。収入の不足や病気や怪我などで思わぬ出費がありそうです。無駄使いを避けて、常に質素倹約を心がけることです。

【仕事運】慎重に行動することが大切。部下や同僚のことで悩み、ミスが多くなり易い時期だから。派手さはありませんが、良い影響を与えてくれる人に出会えるかも。衰運期最後の年、今の時期の転職は見送ったほうが良い。運気回復の来年以降に考えても遅くはありません。

【恋愛運】親しみがキーワード。異性との出会いも多い1年となるでしょう。紹介を受けたり、交友関係を広げるにはとても楽しい時期に。但し、秘密の交際や同情から始まる交際には注意が必要。

七赤金性

キーワード:労働意欲、営業意欲が出る、堅実な考えと積み重ねの成果、土地に関する事、古い事の再燃(蒸し返し)、古傷の再発(見つかる)、妻や老婆に関わる事

【総合運】今年から運気が徐々に回復。「コツコツ」「地味ながら」「真面目に」など、努力を積み重ねして来た事が実を結ぶ年でもあります。健康管理は胃腸に注意が必要です。気になったら早め早めの受診を心がけましょう。

【金運】例えるなら種まき前の畑を耕す時期です。やることが多く、仕事は忙しくなるが、期待するような収入には繋がらず、辛抱が必要な時です。

【仕事運】気持ちが前向きに、働く意欲が湧いてきます。「真面目」をキーワードに周りからも評価されるでしょう。

【恋愛運】出会いも良好です。運命を感じる人との出会いがあるかも。そのときには、特に老婆や母親の意見には耳を傾けましょう。この時期の恋愛には派手さは無縁かもしれませんが、その分真面目さが目立つ縁となるでしょう。「無」となることが大事。新しい出会いに恵まれるためには、昔の(古い)恋人の事に関わる一切を捨てましょう。風水でいう古い下着も出合い運をダウンさせます。

八白土性

キーワード:若さと勢い、進歩発展、噂と失言に注意、情報収集と宣伝力、「縁」を大切に。

【総合運】あなたのせいでは無く、諸事の影響から、どちらかと言うとあなたの評価は芳しくありません。自分の知らない所に変なことがあり、注意が必要な1年間です。

【金運】勢いで、ある時期に大きく使ってしまわないよう注意が必要です。金運は絶好調ですが、計画を立てて使うことで、チェックすることを怠らずに。

【仕事運】良い運気となる一方で、隠し事をせず、正直に取り組む事が必要です。言葉には注意が必要です。謙虚な気持ちと感謝を忘れずに。

【恋愛運】今後3年間の好運期の始まりとなる発展の年です。良い出会いに恵まれる1年です。

九紫火性

キーワード:縁談、結婚、交際、信用信頼に関する事、遠方との取引に関する事、風邪から来る病に注意、特に胃腸に関する病(長引く可能性あり)

【総合運】色々な縁があり、忙しく慌ただしくなります。信用、信頼を念頭に縁を拡げていきましょう。

【金運】金運良好!実績に応じた収入を得ることが出来ます。縁からの繋がりの対人関係が活発になりますので、出費も増えます。特に遠方との縁は大切にしましょう。

【仕事運】これまで耕し種を蒔いた畑に丁寧に水をあげ育てる時期に相当します。刈り取りは来年です。小さな事にもコツコツと確実に取組む姿勢が評価されます。

【恋愛運】正に「春風」!今年の出会いが将来の長いお付き合いに発展するかもしれません。

2017年1月1日付

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password