9月第3週 貿易黒字20億ドル

 2018年9月第3週(17~23日、5営業日)のブラジルの貿易は、輸出が54億2100万ドル、輸入が34億900万ドル、収支は20億1200万ドルの黒字。これで同月に入ってからの黒字額は43億7100万ドルに、また年初来の黒字額は420億4800万ドルに拡大した。産業貿易サービス省が24日発表した。

 同週の1営業日当たりの取引額は、輸出は10億8430万ドル、輸入は6億8180万ドル。第2週までの同月の平均に比べて輸出は2.4%膨らみ、輸入は14.5%縮んだ。

 輸出額は、主に鉄鋼製フレキシブル管や飛行機用エンジン/タービン、チョコレート及びカカオを含む調整食料品などの出荷額減によって完成品が第2週までに比べて10.7%縮小したものの、1次産品と半製品がそれぞれ10.2%、7.4%の伸びを見せた。1次産品は主に原油や大豆穀粒、トウモロコシ、大豆ミール、原綿などによって、また半製品は主に鉄鋼半製品や大豆原油、銅カソード、木材チップなどによって輸出額が拡大した。

 一方の輸入額は、主に燃料・潤滑油、肥料、自動車及び自動車部品、機械装置、エレクトロニクス機器などの購入額減少によって縮んだ。

2018年9月29日付け

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password