【2018年新春特集】2018年あなたの運勢 ラクシュミー仲井の「九星気学占い」

180101_Uranai_03
180101_Uranai_02
ラクシュミー 仲井庸佑子

【2018年の全体運】

 今年は戊戌(つちのえいぬ)年で、中宮に九紫火性が入ります。このため一般的な傾向として「極端」と「先見力」が顕著に表れる年です。九紫には「明るくなる」という意味もあり、隠し事がドンドン表に出てくる1年でもあります。

 「極端」の現れとしては、経済、社会面で二極化という格差が見られます。時代の波に流されているだけの企業や人は、二極の悪い方に流れ込む危険性があります。しかし、その事に早く気付き、戦略を立て、「先見力」を発揮した企業や人は大きな利益を得ることになるでしょう。手をこまねいていては衰退するばかりです。

 人間関係を見ると、感情の高ぶりをぶつけ合う人が多くなり、お互いの気持ちに亀裂が生じ、仲間だったものが袂を分かちます。夫婦であれば離婚の可能性が高まります。離婚は悪いだけでなく、良い結果を生むこともあります。九紫火性を人物で表すと「中女(中年女性)」のことです。しかし今年は中年というより20代~30代の女性が注目を集めます。

 職業ではモデル、ダンサー、俳優、有名人、知識人、学者、美容家、デザイナー、スタイリスト、ヘアメイクアーティスト、芸術家らが注目を集めます。九紫の関係から消防士、警察官、眼科医、教員、大学教授、議員も注目されそうです。

 2018年が良き年となるよう運気を理解し、スタートしてください。

各九星の運勢

一白水性   二黒土性   三碧木性
四緑木性   五黄土性   六白金性
七赤金性   八白土性   九紫火性

九星の算出法

ラクシュミー 仲井庸佑子
 1963年生まれ。19歳の時に親友に誘われて気学と出会う。気学以外の開運術も学び、その楽しさと重要性を自分だけが知るのではなく、広く人にも伝えたいとの思いから開運アドバイザーとして活動を始めた。現在はヒーリングやパワーストーンなども取り入れ、心と身体のケアの提供にも力を入れている。

コメント0

コメントを書く

Login

Welcome! Login in to your account

Remember me Lost your password?

Lost Password